グラウンドジャッジメント Triasが考える地盤改良工事の新しいカタチ

グラウンドジャッジメントとは、地盤業者が行った地盤調査データをプロの視点でチェックし、過剰な改良工事を防ぎ適切な保障を付けるサービスです。
これから永い間住まわれる建物の土台はしっかり固めておいた方が安心・安全です。しかし、必要のない工事に多大な費用や労力をかけていてはコストダウンは図れません。地盤工事はほとんどのケースで調査会社の調査結果だけに基づいて行われています。
これまでの地盤業界では、地盤調査会社が行った調査データを改めてチェックする分野がありませんでした。行われた調査とその結果は本当に適切か?グラウンドジャッジメントが公平な立場から本当の安心をお届けします。

グラウンドジャッジメントのご利用の流れ

グラウンドジャッジメント申し込み
地盤調査結果の確認
改良工事の確
地盤保証の申し込み
保証開始

グラウンドジャッジメントの仕組み

Triasはあなたの工務店の頼れる地盤工事部

これまで時間を掛けていた業者の選定や見積もり依頼。地盤業者によって違う工事方法と工事金額。これでは施主様にも明確に説明できません。
また、ようやく承諾を得ても限られた金額に応じた施工方法の中で品質も保証されません。
Triasはあなたの工務店の中の地盤工事部というイメージです。見積もり依頼、業者選定、地盤調査、施主様への説明サポート、業者紹介までを一手に引き受けます。

POINT1 全国業者ネットワーク

地盤業者の選定はTriasが行います。Triasが抱える全国の業者ネットワークの中から最適な業者を選定し、見積もりをおとりします。

POINT2 地盤サポート

施主様への説明はTriasが工務店様の工事部としてサポート。地盤のプロがわかりやすく説明いたします。

POINT3 地盤オートオークションシステム(オプション)

パソコン画面で図面を送るだけ。全国の業者の中から最適な業者が自動でピックアップされ、見積もりから工事の発注まで行います。業務効率の向上とコストダウン、品質の向上までが一気に実現されます。

POINT4 工事管理システム(オプション)

調査・工事の状況はネット上でリアルタイム管理。現場の写真をメールで送るだけで専用のフォーマットで整理されます。