地盤調査 プロの調査技術で全国幅広く対応

より長く安心して住んで頂く為に、高精度地盤調査で全国の現場に対応!不同沈下の心配が無い地盤を的確に判断するTriasの地盤調査は、無駄な軟弱地盤対策工事の比率を低くするので経済的です。

建築予定地の地盤を正確に知り、有効な対策を立てることが大切です。

同じように平らに見える宅地でも、場所によってその地盤構造が大きく違います。
軟弱地盤なのに有効な対策のないまま家を建てると、不同沈下が起こります。
夢にまで見た新居が傾いてしまわないために、地盤を正確に知り、有効な対策を立てることは非常に大切なことです。また、地盤は一度しっかり正確に調べておくと、孫の代まで通用します。お客様への営業アプローチの決め手のひとつとして強力な武器となります。

地盤に不安はないですか?
一般的な不同沈下の原因 不同沈下が起こりうる地盤のタイプについて
基礎地盤が軟弱な場合 地下水位の変位や不純物が含まれている場合
建物が偏荷重な場合 異なる地盤に建物を建築した場合
建物に対する不同沈下の影響 不同沈下により起こる建物の不具合
壁面へのクラック 家屋の傾き

試験結果は営業ツールにもなります。

試験結果は、全国の役所に対応しており、調査報告書には、『軟弱地盤に対しての提案書』もお付け致しますので、お客様への営業にもご利用頂けるようになっております。お客様への絶対の安心と、採用企業様への支援ツールとして万全の体制で行っておりますのでぜひご利用をご検討ください。

最新の機材による高精度なデータ解析

全国各地の現場にスピーディ対応

短時間で信憑性の高い解析

役所対応OK

地盤調査から対策工事に保証まで一環した流れでスムーズにご利用頂けます。

お客様の営業にも利用できる提案書付き

地盤データを報告書で提出(地震による液状化現象の検討書付き)

オプション利用によりさらに調査結果の精度UP

地盤調査申し込みからの流れ

地盤調査機器と調査方法

最新の機器で多角的な解析。
     
スウェーデン式サウンディング試験   標準貫入試験   表面波探査機   近隣ボーリングデータ
地盤調査機+近隣データ調査+施工方法検討、三位一体が地盤調査の主役

どんなに丈夫な構造の家でも地盤が傾いてしまっては意味がありません。地盤はその土地、その地域の地質や土層によって様々です。一つの限られた調査方法とその調査結果だけでは結局無駄な調査と改良工事となってしまいます。
Triasは調査結果だけで判断せず近隣のデータや様々な調査機器と調査方法で検討します。

地盤調査のPDF版はこちら